365足球外围app

图片

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



5つの言語で子ども向け食育教材を作成


ホーム >  ニュース >  5つの言語で子ども向け食育教材を作成

国際関係学部と食品栄養科学部の教員が連携して作成
~やさしい日本語、英語、ポルトガル語、中国語、フィリピン語~

本学では、健康食イノベーション推進事業の一環として、今年3月に国際関係学部と食品栄養科学部の教員が、子ども向け食育教材を5言語(やさしい日本語、英語、ポルトガル語、中国語、フィリピン語)で作成しました。
毎日の食事に必要な栄養素や健康食の基本、健康になるための食べ方を紹介しており、外国にルーツを持つ子どもや大人が、「食べて健康になる」ための食材選びや食べ方を知るための教材として使えます。
この教材は両面カラー印刷(A4?1枚)で、下記からダウンロードできるほか、学校や団体で利用される場合には希望の言語と部数を送付先とともに本事業事務局にお知らせいただければ、郵送します。

やさしい日本語版(表面)

ダウンロード

お問い合わせ

静岡県立大学 健康食イノベーション推進事業事務局
電話:054-264-5441
メール:kenkoshoku@u-shizuoka-ken.ac.jp
公式Webサイト:https://www.livinglabs-shizuoka.jp/

(2021年3月15日)

モバイル表示

PC表示